1−6.二つの仕事のバランスが崩れている

今の社会の生きづらさっていうことについて私が感じるのは、
このお金を稼ぐっていう仕事と
自給的起業っていう、
このバランスが極端にお金を稼ぐ仕事に偏っているということが問題なのかなぁと思っています。

私の考えるライフデザインは、自分の人生を生きる環境づくりという意味です。
このライフデザインでは、お金を稼ぐっていう仕事と自給的起業っていう意味の仕事。
この2つのバランスをうまくとっていくこと。
自分なりの割合を作っていくっていうことが基本になります。

今の社会って、仕事をすると言ったらお金を稼ぐという仕事しかイメージにないと思うんですよね。
必要なもの、欲しいものを手に入れるっていう事に対して、
市場を介してお金を使ってモノやサービスを手に入れる、
間接的に手に入れるっていうやり方しか頭の中に無いので、生き方の選択肢の幅が狭まっちゃうんですよね。

そこがこの生きづらさだとか、
社会がうまくいかなくなってきた部分の一つの要因なのかなと思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です