計画を立てる本当の意味

今、何をすべきかを見付けるため

YouTube動画をアップしました。
「計画通りに進まない!」ってお悩みの方はご覧ください。

計画には二種類ある

  1. プラモデルを作るみたいに、未確定要素がないもの。
  2. 勉強を終わらせるみたいに、未確定要素(時間、修得、困難さ、外部)があるもの。

実は、私たちは未確定要素がないもの、の計画の立て方しか知らないのかもしれません。

1.の未確定要素がないものは、計画通りに実行することが第一の目的になりますが、
2.の未確定要素があるものは、計画を何回も作ることが前提になります。

何回も作るなら、計画を立てる意味が無いかと思いきや、そうではありません。

ぜひ、動画をご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です